50時間レッスンっていうチャレンジしたうちのスタッフ | 梅田・茶屋町の美容室ウノプリール立花勇季のblog

梅田・茶屋町の美容室ウノプリール立花勇季のblog

TACHIBANA YUKI

*

50時間レッスンっていうチャレンジしたうちのスタッフ

   

どうも外国人風カラーが大好きなウノプリール梅田店の店長、立花勇季です。
最近、さんまをすごく食べたいと思ったそこのあなた。

気が合いますね。
さておき、今回はうちのスタッフが取り組んでたは50時間レッスンってやつについてです(^-^)

文字通り、1ヶ月に50時間レッスンをするという内容で、こんなん作成しとりました笑

作:あかり
しれっとクオリティ高いもの作ってくれるから驚かされます笑
さておき、美容師という仕事はご存知の方も多いと思いますが、国家資格のいる職種です。

ただ、国家試験を、通って美容師免許をもらったからといって即座にお客様をカットできるなんてことにはなりません。
なぜなら経験がものを言う職種だからです。
そう、国家試験を受かってサロンに入ると言うことは美容師のアシスタントのスタートを切ったに過ぎず、スタイリストになるまでの道のりがスタートするということです。
サロンによって独自の教育方針、カリキュラムがあり、基準は様々ですがだいたい2年〜4年程のカリキュラムを組んでいるサロンがが多いと思います。
その中で毎月1ヶ月の目標を決めさせているのですがどうしても自分に甘えなど、うまく進まないことが出てきます。
そこで物理的にまずは数をこなす。

それが50時間レッスンの役割かと思います。

二年目アシスタントの濱口に100時間レッスン3ヶ月達成という成し遂げたやつもいます!!

ひーひー言いながらも根性でレッスンしてクリアしていく頼もしい新入りの姿は先輩にもいい刺激を与えてくれるものです。

 

先に成し遂げたのはさえり!

奥で恨めしそうにしてるあかりw

 

遅れて達成したあかり
ええ表情してくれますねw


なにはともあれ、無事やり遂げた2人を素直に褒めたいと思うし。すごいなとも思います。
ですが、これはきっかけに過ぎません。

本質はやると決めてやるのかどうなのか?

出来ないと理由をつけてしないのではやると決めたらやり抜く。

この強さが今の僕達には必要なのかなと感じますし、それが出来ている人たちは業種限らずに成功しているのではと感じます。

ここで変われるかが成長の鍵かなと思う今日この頃です(^^)

 - スタッフ, 教育

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【新人社員に向けて】カラーセミナーをしております。

  4/21 今日は先日の春の嵐とうって変わって太陽の光が降り注ぐいい …

シアーモーブピンクのグラデーションカラーを施した様子

こんにちは(^^) 最近なんですが、メインアシスタントの平田のカラーをしました( …

全店のリーダー集まって教育カリキュラム見直してました

こんにちは。 台風接近ということで明日がどうなるんだろうとハラハラしている立花で …

井上ディレクターにレザーカットを教わりました

 先日IVY店のディレクター井上さんにレザーの使い方を伝授して頂きまし …

今ここにない、時代は自分で作る。その幕開けとなる1日

7/6、この日は待ちに待ったクリエイティブ撮影の日。 コンセプト、イメージ、ファ …

スタッフA!!KA!!RI!!の誕生日おめでとう的なやつ

先日誕生日を迎えたウノプリール梅田店の新入社員の一人、A!!KA!!RI!!こと …

アシスタントさえりのカラーをカラフルカラーにした

こんにちは。八月も半ばとなり残暑も厳しいですが皆様いかがお過ごしでしょうか? & …

重めの状態から軽目のレイヤーを入れたスタイルにスタッフをカットした。

どうも! 梅雨時期とは思えない晴れ間続きで驚きですが、元気に営業しております。 …

スタッフあかりがやっとこさカットしてもろて喜んでた

こんにちは。   うちの名物スタッフのA!!KA!!RI!!こと渡邊が …

時短パーマをかけたら質感よくってびっくりしたよって話

ゴールデンウィークも終わり、台風も去り、お家帰りたい病にかかっていたその時。 僕 …